else

アジア一の規模!長野市のボブスレー・リュージュパーク「スパイラル 」へ!

アジア一の規模!
長野市のボブスレー・リュージュパーク「スパイラル 」へ!

th_th_IMG_5922

1998年に開催のNAGANOオリンピック」の際に作られた、
現在でもアジア一の規模を誇る、
長野市のボブスレー・リュージュパーク「スパイラル 」。

th_th_IMG_5896

th_th_IMG_5988

近くで見てると、まるでミサイルが通過したのかと感じるボブスレー!
その迫力を外からと実際に乗ってみた2方向からどうぞ!

まずは臨場感たっぷりの選手目線の動画をチェック!

 

そしてコース脇からの目線での動画をチェック!まるでミサイル!

この取材ができたきっかけは、

僕も長野市民で、
しかも、
この施設は自宅から20分という近さ。

どうやらアジアで1番の規模の施設だということ。

「実際はどんななの?」

と興味津々でいたところ、
知り合い伝いに全日本選手権3位の大峽さん(おおばさん 写真左)を紹介してもらえることに!

th_th_IMG_5831

そして、
ボブスレーの大会での密着取材に成功しました!

知られざるボブスレー・リュージュの世界!
朝8時、普段は入れない格納庫に待ち合わせ、、、

th_th_IMG_5685

選手はすでに、
レースで使うソリの準備をしていました。

th_th_IMG_5681

熱心に作業をする大峽さん、、、

th_th_IMG_5684

どうやらみんな磨いています、、、

th_th_IMG_5686

それはこれ!
氷と接するソリ部分!

th_th_IMG_5730

ピカピカに磨かれた氷との接地部分、
見事にピカピカです!

それもそのはず、
この接地部分の摩擦抵抗しだいで、
全然スピードが違うとのこと!

th_th_IMG_5728

とにかく丁寧に、
重要な部分を装着、仕上げていきます。

ちなみにこの長野市のコース「スパイラル」、
速度は、
MAXだと時速130km出るコースだということです!

th_th_IMG_5729

これがブレーキ!

th_th_IMG_5693

こちらはスケルトンの選手たち。
大会には中学生も出場しています。

準備してる間にも、
選手は続々とスタート地点に向けて出発します。

th_th_IMG_5727

th_th_IMG_5697

これが4人乗りボブスレーの中!

初めて見ました!
以外にシンプル!

th_th_IMG_5734

それぞれのチームでイメトレしてます!

th_th_IMG_5735

ボブスレーの操縦はというと、
このように先頭の2つが曲がるんです!

th_th_IMG_5748

操縦桿はこんな感じ。

右に引っ張れば右に曲がり、
左に引っ張れば左に曲がる。

th_th_IMG_5745

こちらは2人乗りボブスレー!
前から見ると、新幹線みたいです。

なんとこれは実際にオリンピックで使われたものです!

th_th_IMG_5750

こちらも中を!

th_th_IMG_5753

こんなステッカーが貼ってありました!

“気合い”と相反する”安全運転”が印象的w

th_th_IMG_5757

ちょっと記念に乗せてもらいました!

th_th_IMG_5760

、、、で、こうなる!

イメトレ!

th_th_IMG_5763

さぁ準備ができたらスタート地点に上がります!

th_th_IMG_5769

車に乗せてもらい、、、

th_th_IMG_5771

荷台には、2台のボブスレー!

th_th_IMG_5773

こちらがスタート地点!

th_th_IMG_5777

ここからスタート!

th_th_IMG_5778

ボブスレーを出走順に並べて行きます。

th_th_IMG_5780

 

th_th_IMG_5779

助走する最初だけ、氷の溝でガイドラインがあります。

th_th_IMG_5785

 

th_th_IMG_5787

まだソリ部分は木枠で保護。

th_th_IMG_5793

これでいったん控え室へ!

th_th_IMG_5794

シューズを見せてもらいました!
まさに剣山!

生け花できそう!

th_th_IMG_5796

こちらは日本では作っていないそう!

th_th_IMG_5798

出走準備は進みます。

th_th_IMG_5799

競技直前に、コースの最終確認へ!

th_th_IMG_5800

時速120km〜130kmのソリを操縦するのは、
目で見たら遅い。

コースの流れを感覚で体に焼き付けます。

th_th_IMG_5801

コース整備も着々と進みます。

th_th_IMG_5803

th_th_IMG_5804

いろんな道具使ってます。

th_th_IMG_5805

さらにイメトレ。

th_th_IMG_5806

このカーブ!
最大で3Gの重力がかかるそう!

th_th_IMG_5809

こんな感じのカーブを一瞬で通過します。

th_th_IMG_5813

こちらコースの裏です。

th_th_IMG_5815

th_th_IMG_5816

ここが最もスピードが出るポイントだそうです!

th_th_IMG_5822

そしてイメトレが終わり、スタート地点へ!

th_th_IMG_5826

コンディションがいい日は、
テッカテカになるらしいです。

それでも時速120kmは出るということ。

th_th_IMG_5831

そろそろウォーミングアップをするようです。

th_th_IMG_5832

少し走り、体を起こします!

th_th_IMG_5838

今日のコンディションが掲示されていました。

th_th_IMG_5839

コース整備の方々も戻ってきました。

th_th_IMG_5843

こちらがコース整備の方のシューズ!

th_th_IMG_5846

いよいよ大会が始まります!!

th_th_IMG_5848

大会は、それぞれ2本走行、
その合計タイムで競います。

th_th_IMG_5849

 

th_th_IMG_5850

まずは1人乗りのスケルトンから!

ダッシュして、、、

th_th_IMG_5851

飛び乗る!!

th_th_IMG_5852

どんどん選手は滑走していきます!

th_th_IMG_5932

モニターで途中にあるポイントごとに、
選手の様子が見れます!

中間タイムも場内アナウンスで放送。

th_th_IMG_5855

スタート前、集中する選手。

th_th_IMG_5856

緊張感からの、
瞬発力の爆発!

th_th_IMG_5866

みなさんガタイがいい!

th_th_IMG_5877

 

th_th_IMG_5879

出走前に、ここで足裏の汚れを落とします。

th_th_IMG_5882

そして、GO!

th_th_IMG_5885

左手でソリを持つ人もいます。

th_th_IMG_5894

このダッシュ力!

th_th_IMG_5900

こちら中学生の女子選手!

th_th_IMG_5904

ここから時速100kmほどの旅に出ます!

th_th_IMG_5910

いよいよ大峽選手の出番!
2人乗りボブスレーです!

th_th_IMG_5927

全身ブラックのチーム!

th_th_IMG_5928

 

th_th_IMG_5929

 

th_th_IMG_5930

スタート!

th_th_IMG_5934

そしていよいよ花形の4人乗りボブスレー!

th_th_IMG_5937

4人の力を合わせて、すごい勢いでスタートダッシュ!

th_th_IMG_5948

 

th_th_IMG_5949

みなさん勢いがすごい!

th_th_IMG_5981

そして、よく見るこの場所にて撮影!
動体視力の限界にチャレンジ!

なんとか撮れました!

th_th_IMG_5987

高い軌道から、、、

th_th_IMG_5988

この壁への張り付き加減、
一瞬です!

th_th_IMG_5996

 

th_th_IMG_6005

みんな速い、ミサイルが飛んできたみたいな感じです!

当日には体験会も開催されてました!
予約して体験できます!

th_th_IMG_6015

そして大会が終わり、体験会が。

運転手はこの日も大会に出場した選手。
時速125km、MAXの重力3Gの世界を体験できます!

中には、
ゴールに着いても放心状態になってしまう人もいるそう。

興味がある方はぜひまた来年になってしまいますが、
チャレンジしてみてください!

毎年主に1月中に体験会が開かれています。

詳細情報

タイトル ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル 」@長野市
開催場所 ■ 〒381-0074
長野市中曽根3700 ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル 」
集合場所 ■ 〒381-0074
長野市中曽根3700 ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル 」
日時 ■ 毎年11月下旬〜1月末
■ 9時00分から
お問合せ ■ 運営者: 長野県ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟(NBLSF) Tel:026-252-7670
■ 026-239-3077
募集人数 ■ ※体験会 小学生高学年以上
料金 ■ 
■ 【体験会のラインナップ】
◯ボブスレー体験会
◯タクシーボブスレー
◯そり競技教室(ボブスレー)
◯そり競技教室(リュージュ)
◯そり競技教室(スケルトン)
※それぞれ料金や内容が違います。詳細は下記HPにてご確認ください。
詳細 ■ 詳しくは、下記の公式ホームページをご覧ください。
http://www.nagano-blsf.com/trial/news.html
備考 ■ 【施設概要】
ボブスレー・リュージュトラック
総延長1700m、標高差113m、カーブ数15
プッシュトラック 延長120m

アクセスについて

備考 ■ 

この記事を書いた人

Jun Yamagishiアウトドアカメラマン
長野県ならどんな過酷な取材でも、どんな時間でもチャレンジ!取材に行きます!自然豊かな長野県の”アウトドアでの遊び”をとことんご紹介!都会では体験できない魅力を発信します!